先生

目の下のたるみを除去しよう|若さが蘇る施術のご紹介

変わっていく美容整形

スキンケア

男性にも悩みの種

「一睡もしないで過ごしたら、翌朝、目の下にクマが出来ていた」というのは一生のうちに誰もが経験すると思います。目の下にはいくつもの毛細血管が通っています。寝不足になってしまうと、この血管の部分が青く浮き出て青いクマとなって現れてしまうのです。こうした症状は、近年、男性にも多くみられるようになりました。特にパソコンやスマートフォンで長時間目を酷使している人は、知らず知らずのうちに目元をこすってしまうことがよくあります。それが原因で目の下がたるんでしまい、暗い色をしたクマが出来る原因となってしまうのです。最近では、このクマを治す為に女性だけではなく男性でも美容整形を受ける人が増えてきています。特に目の下に高性能のレーザーを当てて治す方法が人気を集めています。

負担が軽い手術とは

人間の体は細胞で出来ています。細胞は、毎日死んで生まれ変わってを繰り返しています。これをターンオーバーといいます。目の下の皮膚も細胞で出来ています。そのため、年齢を重ねるごとにこのターンオーバーがうまく働かなくなり、それがたるみやクマの原因になってしまうのです。この症状を治すには、目の下の皮膚にコラーゲンを注入する手術が効果的と言われています。なぜかというと、コラーゲンを増やすことにより薄くなった皮膚が厚くなり、ふっくらとした目元を手に入れることができるからです。コラーゲンは肌に吸収されるため、その効果は永続的なものではありません。しかし、皮膚を切らずに治すことができるため、身体的にも精神的にも負担が軽くすみます。また、日頃からヒアルロン酸とコラーゲンのサプリメントを摂取することで、皮膚の新陳代謝を活発にすることができます。